離婚ができない国イタリアは不倫が当たり前

こんなタイトルは過激ですが、これは宗教的な大問題です。
イタリアは今でこそ無宗教の人も増えてきましたが、結婚は大抵教会へ行って、神様のまえで違うのです。

そのため、離婚ができなかったり、離婚をするのがものすごく大変だったりします。
奥さんともうずっと別居状態だけど結婚していることになってるって人はざらですから、気をつけましょう。

自分は不倫している気がなくても気付いたら不倫だったなんてことたくさんあります。
日本だと不倫してるというと、非道徳的な感じかもしれませんが、離婚が難しい国だと事情が違ってきます。

わたしの知り合いも、7年間も不倫し、一緒に住んで家も買ったのに相手が離婚できなくて、捨てられ、裁判沙汰にもなったそうです。
なかなか難しい話です。

芸能人のベッキーさんも、批判が多いとは思いますが不倫だと知らなくて深い仲になってしまい、自分が一番だと相手を信じてしまうと見えなくなってしまいますよね。
彼女はタレントというイメージを損なったのは失敗だとは思いますが、気持ちはよく分かるのでなんとか頑張ってほしいと思います。
そう、彼女のように自分は後から不倫だったとわかった時は、本当にその場の好きって気持ちだけで盛り上がらないでよく考えた方がいいです。

日本ではもちろん、イタリアでは相手が離婚できない、つまり、自分も結婚できないわけですから、事実婚も最近多いですけど、そこらへんのことも踏まえて考えた方がいいです。
なかなか不倫でハッピーエンドって、世の中ないですから。